宅配クリーニング

全国各地にあるクリーニング店と、全国どこからでも使える便利な宅配クリーニングの特徴・費用なんかについてまとめています。

クリーニング 御茶ノ水駅

この記事では、東京都文京区の御茶ノ水駅周辺にあるクリーニング店をまとめてみました。

毎回服を持ってお店に行くのは地味に大変なので、家の近くにあるクリーニング店を使いましょう。

もしお店が遠い場合は、宅配クリーニングをおすすめします。

宅配クリーニングは最近利用者が急増してて、密かにブームになってるみたいですね。


ここでは御茶ノ水駅周辺にあるクリーニング店の情報以外にも、宅配クリーニングの特徴やメリット/デメリット、おすすめの業者なんかをまとめています。



1.おすすめのクリーニング業者2つ

私が探してみた限り、文京区にあるクリーニング店は1店舗ありました。

記事の最後にまとめているので、良ければ参考にしてください。


ただ個人的には、宅配クリーニングをおすすめします。

宅配クリーニングなら、家から出なくてもクリーニングができる。

って事は、

  • お店に行く時間を作らなくて良い
  • 服が多くても持ち運ばなくて良い
  • 雨が降ってても気にしなくて良い

こういうメリットがあります!

子育て中の人・仕事で忙しい人にはかなり魅力的なはずです。

とはいえ宅配クリーニング業者も色々あるんで、文京区で利用できる業者の中から、個人的なおすすめを2つまとめておきます。


おすすめ1.リネット

ここは普通のクリーニング店と同じで、

  • ワイシャツ:319円
  • セータ-:649円
  • ジャケット:1,045円

こんな感じで「1点円」っていう料金設定になっています。

他の宅配クリーニングは

  • 10点:10,000円
  • 15点:13,000円

っていうパック料金になってることが多いんですけど、これは普段使いしにくいんですよね・・・。

普段から10着も15着も出さないし・・・。


でもリネットなら2,3着だけクリーニングが出来るんで、普段使いにバッチリです!

初回割引もあるんで、試しにどうぞ。



詳しいサービス内容はこの記事にまとめています。

t-cleaning.hatenablog.com


おすすめ2.フラットクリーニング

ここはリネットとは違って、

  • 10点パック:8,668円
  • 15点パック:12,408円

こういうパック料金になっています。

なので衣替えの時以外は使いにくいですけど、他のサービスよりも料金が安めなので助かってます。

特に、ダウンとかコートをまとめてクリーニングしたい時は絶対ココですね!

自社工場を6カ所も持っててる創業50年以上の老舗クリーニング業者がやってるサービスなんで安心です。

2.宅配クリーニング業者の使い分け

さっきも少し書きましたけど、宅配クリーニング業者は状況によって使い分けるのをおすすめします。

個人的には、

  • リネット・・・普段使い or クリーニング代が安い服
  • フラットクリーニング・・・クリーニング代が高い服

こんな感じです。


日常的なクリーニングをする場合は、やっぱりリネットが便利です。

普通のクリーニング店とほぼ同じ料金なんで、気軽に使えます。

大手クリーニング店の「白洋舍」と比べると、こんな感じです。

リネット白洋舍
ワイシャツ319円385円
Tシャツ451円660円
ブラウス605円660円
ネクタイ605円495円
セーター649円660円
カーディガン858円660円
ジャケット1045円2090円
白衣1078円715円
コート2090円2090円
ダウンジャケット3135円2310円

洋服の種類によるとはいえ、料金はほぼ同じですよね。

逆にシャツとかブラウスみたいな普段使いするような洋服は安いので、使いやすいです。


あとは、クリーニング代が安い服を出すときにもリネットが便利です。

例えば、ワイシャツとダウンを出した場合を考えてみます。


ワイシャツ
10点
ダウン
10点
リネット3,190円28,500円
フラットクリーニング8,668円8,668円


例えば「リネット」はワイシャツ1点につき319円なので、ワイシャツを10点出しても3,190円です。

でも「フラットクリーニング」は10点セットで8,668円もかかるので、ワイシャツを10点出すのはもったいないです。

逆に、クリーニング代が高い服を出すときは絶対に「フラットクリーニング」が良いです。

例えば「リネット」にダウンジャケットを出す場合は1点につき2,850円なので、10点出すと28,500円近くかかります。

でも「フラットクリーニング」なら10点セットで8,668円なので、2万円ほど安くなります。

こんな感じで料金がかなり違うので、出す服に合った業者を選ぶのが大切です。

3.宅配クリーニングに関するQ&A

Q.宅配クリーニングは高い?

A.通常のお店とほぼ同じです。

宅配クリーニングとはいっても、

  1. ワイシャツ1点319円
  2. ブラウス:605円

という「単品料金制」の業者と、

  1. 10点セット9,000円
  2. 15点セット13,000円

という「セット料金制」の業者があります。

業者によって料金は違いますが、通常のクリーニング店とあまり変わりません。

例えば「リネット」という業者は、

  • ワイシャツ:319円
  • ブラウス:605円
  • セーター:649円
  • スカート:726円
  • カーディガン:858円
  • ワンピース:1,353円
  • コート:2,090円

となっていて、私がよく使ってたお店と比べてもほぼ同じです。(いずれも税込み)

ただ「10点セット9,000円」と聞くと高く感じるかも知れません。

でもこれはダウン・コートみたいに「クリーニング代が高い洋服」をクリーニングしたい時には高コスパです。

例えば「リネット」でコートを10点出す場合は「20,900円」かかります。

普通のクリーニング店でも15,000円~20,000円ぐらいかかると思います。

でも「フラットクリーニング」という業者なら10点セットで約9,000円なので、クリーニング代を大幅に抑えることが出来ます。

宅配クリーニングと聞くと料金が高そうに感じますが、逆にオトクな事もあります。


Q.宅配クリーニングの使い方は?

A.基本的に4ステップです。

リネットを例に出すと、

  1. 預け日と受取日を入力する
  2. 段ボールや紙袋に洋服を詰めて、配達員に渡す
  3. 工場でクリーニングしてもらう
  4. 自宅や宅配ボックス、コンビニで受け取る

こういう流れとなります。

細かな部分は各業者によって異なりますが、基本的なステップは同じです。


リネットの場合はわざわざ洋服の種類や点数を入力しなくても良いので、かなりカンタンです。

発送用の箱を貰うことも出来るし、紙袋でも送れるから100均で買っておくだけ。

しかも、

  • 工場へ到着した時
  • 料金が確定した時

こういうタイミングでお知らせが来るので、安心して任せられます。


Q.宅配クリーニングの品質はどう?

A.普通のクリーニングに負けず高品質です。

工場でクリーニングしてもらうという点では普通のクリーニングと同じなので、品質では負けていません。

そして私が調べた限りでは、どのサービスでも

  • しみ取り
  • 毛玉取り

こういう事は無料でしてくれます。

ちなみに、宅配クリーニング業者は店舗運営をしていないケースも多いです。

つまり開店費用やテナント代・電気代・人件費を浮かすことが出来るので、その分を品質・価格に還元してくれています。

それに「リネット」など一部業者は、

  • 不備があれば無料で再仕上げしてくれる
  • それでも満足できなければ全額返金保
  • 万が一の事故時には再購入価格を補償

こういう保証制度があるので、品質面では安心できるはずです。


Q.なにか不安なことがあったらどうする?

A.業者によってサポートセンターがあります。

普通のクリーニングだと何かあったときでもお店の人に話を聞けますが、宅配クリーニングは違います。

ただ業者によっては、

  • 電話
  • チャット
  • LINE

などで問い合わせすることが出来ます。

リネットなんかは土日も対応してくれるので、何かあったときでも安心できます。

4.御茶ノ水駅周辺のクリーニング店1選

室田商会

  • 住所:東京都文京区関口1丁目23-6-109
  • 最寄り駅:本郷三丁目駅
  • 電話番号:03-3269-3025
  • 公式HP: